生きていくってこと: 2011年11月 Archives

某日某夜の月曜日。今夜は重い。本当に重い。

ジョニー・ウォーカー
いろいろな事があった。週末を徹して経営陣で議論をした事があった。そして1つの結論を出した。

重たい決断...

そんな夜は重たい空気を打ち払うべく、もちろん行った先はいつものナイショのバー

グレた心をリセットするべく、まずはジョニー・ウォーカーオールドボトルハイボールさ! ブロッコリーのタプナードソースを合わせて。

LTC ア・ディファレント・ヴュー ピエトロ・ルッス ピエトロ・チャンカグリーニ ロレンツォ・トゥッチ
流れるジャズは、またまたニッチなユーロジャズ。LTCという聞いた事のないグループの『ア・ディファレント・ヴュー』というピアノ・トリオ。

ピエトロ・ルッス (p)、ピエトロ・チャンカグリーニ (b)、ロレンツォ・トゥッチ (ds)というメンバー、誰一人として知らないな〜

ア・ドロップ・オブ・ザ・アイリッシュ A Drop Of The Irish
タイトル曲のア・ディファレント・ヴューが実にカッコいい。ほとんどがオリジナル曲。

珍しいところしては、「Shibuya Crossing」、「Japanese Crowd」なんて日本にちなんだ曲が入ってる!

LTC、日本が好きなのか? あるいは日本に何度か来てるのかな? 改めてアマゾンでShibuya Crossingを試聴してみると、でもこりゃどこが渋谷なんだかよく解らないな。

Japanese Crowdホレス・シルバーのようなファンキーな曲。これまたカッコいいな〜

ヘイリー・ロレン Halie Loren 青い影
そしてウイスキーは次へと進む。歴史ある銘酒『ア・ドロップ・オブ・ザ・アイリッシュA Drop Of The Irish)』。穀物の風味の良い素敵なハイボールが出来上がり〜

万願寺唐辛子とプロシュートのグリルといい感じ。

ここでジャズが変わった。ヘイリー・ロレンHalie Loren)というこれまた初めて知る女性ボーカリストの『青い影』。

ヘイリー・ロレン Halie Loren 青い影
そう、あのプロコルハルムの名曲、青い影がタイトルになってる!

実は僕の高校、都立田園調布高校では、下校の音楽がこの青い影だった時期があったように思う。気のせいか? いや、確かにそんな時期があったと思う。

肩の力を抜いて軽やかに歌い上げる青い影、対照的にしっとりとした枯葉など、素敵な作品。

そして見ての通り、実に艶っぽいいい女系だよね〜 会ってみたいものです。

パリストルティ・ヴァルジャーノ PALISTORTI VALGIANO
プレートは茸のバターソテーへ。

白ワインとパターをたっぷりと使ったであろう素敵な逸品。

そして料理に合わせてイタリアの白ワインを1杯。

トスカーナのパリストルティ・ヴァルジャーノPALISTORTI VALGIANO)というワイン。確かブドウはヴェルメンティーノトレビアーノだったかな。

いいね〜

オールド・オーバーホルト
今夜はグレてるので、さらにもう1杯ウイスキー!

グレのグレ助の神髄、ライ麦の逸品、マンハッタンを創る際によく使われるオールド・オーバーホルト

自宅にも置いてる大好きなウイスキーでハイボール

もうグレグレ感が満載!

これぞ自由と底抜けに明るいアメリカの味わい。

ナイショのバー
ここでお料理が新作発表へ!!

野菜がたっぷり詰まったグラタン。

いや〜、これはもう参ったという出来映え。

野菜の旨味とチーズの旨味が組み合わさって至極の世界を創り出す。

セレシン ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 マイケル・セレシン
ワインはニュージーランドのセレシンにした。


まさにブルゴーニュとしか思えない”作品”。野菜のグラタンにピッタリ。

シメのお料理はうどんのようなモチモチ感がする手打ち麺”ピチ”。ラグーソースが最高にワインを引き立てる。

ダークラム ネバダ
食後のデザートはフルーツの3種盛り。

合わせたカクテルはダークラムで創るネバダ

普通はホワイトラムで造るみたいだけど、きっと僕のグレっこ具合からダークラムにしたのかな!?

甘酸っぱい味わいが青春の味。何故か懐かしさを覚える。

ジャズは村治佳織の『ポートレイツ』へ。

村治佳織 ポートレイツ 戦場のメリー・クリスマス ボンド・マティーニ
ギター1本での「戦場のメリー・クリスマス」が流れて驚いてアルバムを見せてもらった。ジャケットも音もお洒落なジャズ。

さて、最後の最後にもう1杯、ボンド・マティーニ。これ、お約束(^_^) 幸せ〜〜

それにしても、何とも酔っ払った夜です。

深い決断を下した夜に深く幸せに心を解放する時間を過ごしました。

ナイショのバー、最高! さ、気を取り直して明日からも頑張ろう!