1月にニューヨーク&カンザスシティで飲んだ素敵な初物ワインたち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
1月はかなり珍しい初物のワインと遭遇した。

まずはニューヨークブライアント・パーク脇にある大好きな名門Bryant Park Grillにて。

ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park

ニューヨークの冬は寒い。ブライアント・パークの噴水には氷の柱ができてるし、

ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park

園内は毎度な感じでアイススケート場になっていて、寒い中、みんな楽しそうにスケートをしている。

ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park
ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park

その脇に佇む名門レストランBryant Park Grillは入口の趣も重厚。

ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park Grill
ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park Grill

まずはカンヌ映画祭の公式シャンパーニュ、PIPER-HEIDSIECKがソノマで造ってるというPIPER SONOMAに驚く。PIPERがナパで造ってるとはね〜

ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park Grill PIPER

F1公式シャンパンのMummもカリフォルニアで造ってると先日聞いたんだけど、シャンパンメゾンがこぞってカリフォルニアでスパークリングに乗り出してるんだね〜

そしてここBryant Park Grillではもう1つの驚きが!

大好きな大好きなワイン「エチュード」にサブブランドとして「LYRIC」というピノ・ノワールがあるんだと! 確かにエチケットに「BY ETUDE」と書いてある。1月のことで少し記憶も怪しいけど、とっても柔らかく上品なピノだったと思う。エリアはサンタバーバラ。

エチュード ETUDE ニューヨーク ブライアント・パーク Bryant Park Grill

続いては、これまた大好きなレストラン、カンザスシティAVENUES BISTROにて。

カンザスシティ AVENUES BISTRO

大雑把で何を食べても同じシーズニングの味がするカンザスシティのレストランの中で、ここだけはちょっと異質。とっても上品な大人な世界を演出してくれるレストラン。

カンザスシティ AVENUES BISTRO

ここで飲んだワインが初物「Carter CELLARS」というもの。

Carter CELLARS カンザスシティ AVENUES BISTRO

調べてみると、メンドシーノでベッド・アンド・ブレックファースト・イン「The Carter House」を経営してるMark Carter氏がやってるワイナリー。

The Carter Houseはとっても素敵なお宿です。泊まってみたいね〜

The Carter House Carter CELLARS カンザスシティ AVENUES BISTRO
The Carter House Carter CELLARS カンザスシティ AVENUES BISTRO

涼しいメンドシーノだからか、部屋には暖炉がある。

The Carter House Carter CELLARS カンザスシティ AVENUES BISTRO

ボルドースタイルの赤ワインだけを造ってる。

1月のカンザスシティでは、2日続けてAVENUES BISTROに行った。そしてソムリエに2日目もまた珍しいワインを選んでもらった。VERMEILというワインなんだけど、2009年物を「XXXIV」と書くところがにくいね〜

VERMEIL XXXIV カンザスシティ AVENUES BISTRO

詳細不明なれどカベルネ・ソーヴィニヨンを中心にカベルネ・フランなどが入ったボルドーブレンド系のようです。オーナーのDick Vermeilは元々アメフトの選手で、数々のNFLのチームでヘッドコーチを務めていたことから、どうやらあだ名が「コーチ」らしく、ボトルの脇には「Coach Dick Vermeil」とサインが入っている。

VERMEIL XXXIV カンザスシティ AVENUES BISTRO

テイスティングルームがお洒落だね〜

VERMEIL XXXIV カンザスシティ AVENUES BISTRO
VERMEIL XXXIV カンザスシティ AVENUES BISTRO

1月のニューヨークカンザスシティはかなり寒かったけど、その中で素敵なワインに出逢えたのは幸せです。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 1月にニューヨーク&カンザスシティで飲んだ素敵な初物ワインたち!.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1146

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2015年11月22日 18:45.

Chris Van Heerdenを祝したUncle Jack's Steakhouseな夜 was the previous entry in this blog.

湊孝夫さんを偲ぶ会 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01