2週続けて行き倒したサリーヴな日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
10月のとある2週連続の日曜日、仕事でハマった後、大好きな会社そばのビストロ、サリーヴで”THE・癒しディナー”をした。

何で癒されるかと言うと、ワインと野菜のマリアージュ。野菜づくしです。

サリーヴ

三浦半島の野菜をふんだんに使った野菜のカルパッチョに身体が癒されます。

サリーヴ

お魚のカルパッチョにも野菜がテンコ盛りでお魚が見えない!

サリーヴ

そして癒されたワインを順にご紹介!

まずはドメーヌ・オー・モワンヌDomaine Aux Moines)の1999年。ロワール地方サヴニエールのワインです。ブドウはシュナン・ブラン。これだけ古いロワールの白を飲むのは久しぶり。

ドメーヌ・オー・モワンヌ Domaine Aux Moines サリーヴ

名前のオー・モワンヌとは修道僧のこと。何と古く1063年にサン・ニコラ・ダンジェの修道僧によってブドウが植えられたそうです。

ドメーヌ・オー・モワンヌ Domaine Aux Moines

洋梨や白い花の香りのする素敵なワイン!

ドメーヌ・オー・モワンヌ Domaine Aux Moines

さ、もう一つ白ワインを。何と、日本です! 甲州・勝沼の大和葡萄酒が甲州を使って造る「重畳CHOJOU) 2012」というワイン。

大和葡萄酒 甲州 重畳 CHOJOU サリーヴ

この大和葡萄酒というワイナリー、日本最古の甲州の樹と言われてる「甲龍(樹齢約130年)」、「三森甲州(樹齢約100)」、「竜眼(樹齢約90年)」を使ったワインを造ることで有名とか。たぶん今夜の「重畳」はオールド・ヴァインではないとは思うけど、酸も穏やかで心が洗われるような素敵な白ワインです。

さらにカナダの白ワインをご紹介! 「フォーリン・アフェア - リースリング(Foreign Affair - Riesling) 2009」というもの。カモメが飛んでるようなエチケットが美しいね〜

フォーリン・アフェア Foreign Affair サリーヴ

このワイナリーはイタリアのアマローネ同様、ブドウを陰干しして糖度を上げて造ってる。上品できれいな酸と素敵な果実味のリースリングです。

続いては、赤ワイン。まずは樹齢85年以上のブドウを使ったドライクリークのオールドヴァイン・ジンファンデル。ヴィンテージは2008年とちょうど飲み頃。ギュッと凝縮された果実味がお肉にピッタリ。

ドライクリーク オールドヴァイン・ジンファンデル サリーヴ

もう1つは、ロワールはシノンの素敵なカベルネ・フラン「ドメーヌ・ベルナール・ボードリーDomaine Bernard Baudry) 2011」。

シノン ドメーヌ・ベルナール・ボードリー Domaine Bernard Baudry サリーヴ

ドメーヌのあるクレヴァン・レ・コトー村Cravant-les-Côteaux)は、ヴィエンヌ川沿いにテュフォーと呼ばれる石灰岩の断崖にへばりつくように家が並ぶ細長い集落で、ドメーヌもこの白いテュフォーから家を作り、石を切り出した後の洞窟を今でもカーヴに利用しているとか。

シノン ドメーヌ・ベルナール・ボードリー Domaine Bernard Baudry

超お疲れの中、癒しのワインとリクエストしたら出て来たのがこのワイン。実に穏やかで心休まる素敵なカベルネ・フランです。

シノン ドメーヌ・ベルナール・ボードリー Domaine Bernard Baudry

2週続けてサリーヴに心と身体と胃袋を癒された日曜日です。最後にお料理を並べておきます!

サリーヴ
サリーヴ
サリーヴ
サリーヴ

美味しかった〜 そしてありがとう!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 2週続けて行き倒したサリーヴな日曜日.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1138

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2014年11月23日 22:07.

「びのむ」で「george VINTAGE III 2005」に出逢った夜 was the previous entry in this blog.

ヴィーヴ・クリコの醸造家と楽しむ素敵な夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01