久々に訪れたレストランテASOの至福の時

| | コメント (0) | トラックバック (0)
イタリアンの名門「レストランテASO」に超久しぶりに出掛けました。5〜6年ぶりかな? 相変わらず古き良き洋館を使った空間は素敵です。

パンとチーズが出て来ただけで、もう素敵な空間に迷い込んだ感じです。

レストランテASO

まずはキャヴィア!

キャヴィア レストランテASO

こんなたくさんのキャヴィアを食べるなんて、いや〜、中々無いことです。超贅沢! スプマンテと素敵な組み合せ。

キャヴィア レストランテASO

続いては、カラスミのパスタ。海と磯の香りと塩気が素晴らしい”作品”です!

カラスミのパスタ レストランテASO

次のお料理は凄い! メニューによれば、「本日の鮮魚のヴァポーレ 海の幸のリゾットと共に」というもの。

ヴァポーレとは、イタリア料理で言うところの鍋を使った蒸し料理。鍋に魚を入れて塩を振り、少量の水を加え蓋をして蒸すらしい。今回は熱してある石の上にお魚を載せて蒸していく。

鮮魚のヴァポーレ レストランテASO
鮮魚のヴァポーレ レストランテASO
鮮魚のヴァポーレ レストランテASO
鮮魚のヴァポーレ レストランテASO

目の前で開けられたお鍋から出て来た燻製の如き素敵な香りがするお魚。それを一口サイズの海の幸のリゾットを添えて出してくれた。何とも素敵なお料理。

鮮魚のヴァポーレ レストランテASO
鮮魚のヴァポーレ レストランテASO

メインは牛フィレ肉とフォアグラのロースト。黒トリュフのソースです。これは赤ワインだな〜 ここまでスプマンテや白ワインを飲んでたんだけど、ここで赤を投入!

牛フィレ肉とフォアグラのロースト 黒トリュフのソース レストランテASO

選んだのは、ボルドーの銘酒、シャトー・クレール・ミロンChateau CLERC MILON)の1999年。

シャトー・クレール・ミロン Chateau CLERC MILON レストランテASO

15年物のシャトー・クレール・ミロンはまろやかで時空間と日々の喧噪を忘れさせるような素敵なワイン。

このシャトー・クレール・ミロン、エチケットに秘められた悲劇が有名。

シャトー・クレール・ミロン Chateau CLERC MILON

名門ロスチャイルド家の当主フィリップ男爵、妻のリリー、娘のフィリピーヌの3人は第二次世界大戦で散り散りになり、ワイナリーは没収、妻リリーはナチスドイツに捕まり牢獄で獄死。そのフィリップ男爵とリリー夫人の結婚直後の絵と言われてる。

そしてこのシャトー・クレール・ミロンは、フィリップ男爵の娘フィリピーヌが大切に守り抜いたワイナリー。素敵なエチケットの裏に潜む人間模様と戦争の悲劇、深いものがあるね。

もちろんこのシャトー・クレール・ミロン、牛フィレ肉とフォアグラのローストと完璧なマッチング。お肉の美味さがさらに深くなる。

ワインが少し残っているので、デザートの前にチーズを少し! チーズとシャトー・クレール・ミロンも素敵な世界!

レストランテASO

小さなグラニテとそれに合わせてピエモンテのグラッパをいただく。香り高い素敵なグラッパにグラッとします。

レストランテASO

最後のデザートは、僕はグレープフルーツとフレッシュチーズの軽いムース、客人はレストランテASO名物の薄くって四角いティラミス。

レストランテASO
レストランテASO

久々のレストランテASO、最後の最後まで魅せてくれました。素敵な夜です!

レストランテASOレストランテASO

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 久々に訪れたレストランテASOの至福の時.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1128

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2014年8月31日 21:11.

鮎が大きくなった『RANSENはなれ』アゲインでエレノアに出逢った夜! was the previous entry in this blog.

TWO ROOMSでメルヴィルのピノに遭遇した夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01