どこまでも底抜けに明るく青い空とCAIN CUVÉEな世界

| | コメント (0) | トラックバック (0)
青空の下で飲むワインは素敵です。それも底抜けに明るい青い空の下で飲めば、もう最高! ワインは決して夜のバーだけの飲み物じゃないことを実感する一日です。

Terranea Resort NELSON'S

後光が射しているかのような太陽光、空の碧さと雲の白の素敵なコントラスト、向こう側に見え隠れする海、それらがこの世の物とは思えない崇高な美しさを醸し出してる。

Terranea Resort NELSON'S

まずはキリッと冷えた白ワインで喉の渇きを癒す。

Terranea Resort NELSON'S

おつまみは大ぶりの海老! 酸味と辛みが上手く調和したペッパーソースが美味い!

Terranea Resort NELSON'S

そしてムール貝を皿一杯食べてみる! 何でフライドポテトが横に添えるんじゃなくムール貝の上に乗っかってるのか、そこはちょっと不思議だけどね〜

Terranea Resort NELSON'S

白ワインを振り掛けて蒸したと思われるムール貝、旨味がたっぷりとしていてワインといい感じです!

そして地物の野菜のグリルでビタミンと繊維質の補給です! 芽キャベツ、ミニキャロット、ミニ大根など、自然の甘みを活かした野菜が満載な素敵な一皿。

Terranea Resort NELSON'S

さ、ここで昼からガッツリと赤ワインを開けるよ〜〜

開けたのは、ナパのスプリング・マウンテンの老舗、Cain Vineyard & WineryCAIN CUVÉE。エチケット下部ににNV9と書かれてるけど、NV9=Non Vintage 9=2009年がメインだけど単独ではなく複数ヴィンテージのブレンドワイン。

Cain Vineyard & Winery CAIN CUVÉE Terranea Resort NELSON'S

畑はスプリング・マウンテンの中でも南西の端、St. Helenaを見下ろす丘の上という素敵なロケーションにあるそうだ。

Cain Vineyard & Winery CAIN CUVÉE

メルロー 53%、カベルネ・フラン 26%、カベルネ・ソーヴィニヨン 20%、プティ・ヴェルド 1%というボルドー右岸系っぽいセパージュ。

濃過ぎない、でもギュッとした果実の凝縮感が深く、そして奥行きのある3次元的というか、立体的というか、実に空間的スケールの大きなワイン。

Terranea Resort NELSON'S

このCAIN CUVÉEに合わせ、ステーキを焼いてもらった。CAIN CUVÉEとの組み合せ、もう最高過ぎる!!

Terranea Resort NELSON'S

そして外のテラスで食べたんだけど、真冬だからね、端には暖炉があるのがお洒落。また大きな塔のようなストーブもある。これだけ武装すれば底抜けに明るい青い空の下の真冬のテラスもいいものです。

Terranea Resort NELSON'S

のんびり、ゆったりと食べて飲んで、終わってみれば、空が夕暮れに向かいつつある。

Terranea Resort NELSON'S

雲が夏のような、でも真夏の入道雲などとは微妙に違う、何とも情緒のある雲だよね〜

Terranea Resort NELSON'S

素敵な素敵な真冬の青空の下の素敵なCAIN CUVÉEなランチでした!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: どこまでも底抜けに明るく青い空とCAIN CUVÉEな世界.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1094

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2014年3月10日 22:45.

ジャズとワインに囲まれた最高のカウントダウン! was the previous entry in this blog.

久しぶりなアルポルトで片岡護シェフのお料理に感動する夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01