寒空の下のLa Cigale Montmartreな夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre
今年22回目のソウル、翌日の仕事に備え、前夜にソウルに入った。

ホテルに着いたらもう20時半を過ぎてたけど、それから大好きなイテウォン梨泰院)のレストラン『La Cigale Montmartre』へと出掛けた。前回のLa Cigale Montmartreは夜中のバータイムだったので、食事をするのは1ヶ月半くらい前にスターリングを飲んだランチ以来

友人二人に薦めたら、二人ともこのLa Cigale Montmartreをとても満喫したようです。ほんとに素敵なレストラン。

店の外にはライトが光るガラス細工の鹿かトナカイのようなオーギュメンとがあって素敵!

今夜のワインはなぜか気分はアルザスお料理も考え、ブドウはゲヴュルツトラミネールにした。

イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre TRIMBACH ゲヴュルツトラミネール
ワインに合うよう、前菜はフォアグラのテリーヌ、そしてオニオングラタンスープとした。

以前にもここLa Cigale Montmartreで飲んだTRIMBACHのゲヴュルツトラミネールは複雑味があって、かつ広がりもあり、濃厚な食材にとってもよく合う。

フォアグラのコッテリとした感じやチーズがまっとり溶け込んでるオニオングラタンスープと素晴らしいペアリング。

そしてチーズやブラックオリーブがふんだんに入ったサラダ。これは毎度、実に健康的なもので美味い!

イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre

イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre
さ、メインですが、こんなにしょっちゅう来ているにも関わらず、La Cigale Montmartreの名物、ムール貝をこれまで食べてなかったので、今夜こそムール貝!!

バケツ一杯ほどあろうかというムール貝の山です。

回りの食卓を見てもみんなこの鍋ごと出て来るムール貝を食べてる。やはり我らも食べなければ!

イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre ムール貝
ソースがトマトソース、クリームソース、オイル系などいくつかが選べる。

僕らはオーソドックスにトマトソースにしてみた。

出て来てみると、日本で言うところのパエリアなどに入ってるムール貝に比べると、ちょっと小ぶりなムール貝です。身も小さめ。

イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre
でもシンプルなトマトの味わいとワインはよく合う。

次回はクリームソースでトライしてみたいかな。

食後にチョコレートケーキをかじり、夜遅いイテウォンLa Cigale Montmartreな夜は更けました。


イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre

さて、明日は予定がテンコ盛り。La Cigale Montmartreでのエナジーチャージで頑張ろう!

イテウォン 梨泰院 La Cigale Montmartre

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 寒空の下のLa Cigale Montmartreな夜.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1003

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2012年12月31日 15:05.

サリーヴで参謀とワイン片手に語り明かし、そして僕はグラッパでメロメロになった〜 was the previous entry in this blog.

ついに憧れのダリウスIIを飲みました! is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01