マーティン・テイラーを聴き込んだ夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
マーティン・テイラー フレターニティー Freternity
ナイショのバーでジャズを聴き込んだ夜。

そう、ジャズギターの鬼才、マーティン・テイラーな夜です!

トランペットやボーカルも入るとってもゴージャスな作品『フレターニティーFreternity』。

Freternityとは、ギターのフレット(Fret)と永遠を表すEternityをあわせた造語だそうだ。洒落てるね〜

ホワイトホース ハイボール
後でネットでもう一度じっくり試聴してみたけど、ほんと、素晴らしい!

タイトル曲「フレターニティー」のスパニッシュな感じ、「スカイラーク」でのエレピによる幻想的な空間創り、「星影のステラ」でのソロギター、「シェ・フェルナンド」でのトランペットとのハモリ、「キッシング・バッグ」でのベースから始まりボーカルへとつなぐ艶。どれもこれも素晴らしい!

ホワイトホース フルーツトマトのカプレーゼ ナイショのバー
このCD、買おうっと! 全曲演奏してるDVDも付いているらしい。

そしてもちろんナイショのバー、お酒も洒落てる!

今夜の気分は、疲れが溜まってまっとりな感じ。思いっきり穀物甘さのあるハイボール

お米を噛んで行くと甘みが出る、あのでんぷんの感覚と言うか何と言うか...

万願寺唐辛子とプロシュートのソテー ナイショのバー ファラオーネ・ヴェルデカ イ・パスティニ
出て来たのはホワイトホースのレアなオールドボトル。これが美味いの何のって! フワッと立ち上がる香ばしい香り。口の中で柔らかな穀物の甘みと旨味が溢れる。

何とも素敵なハイボールフルーツトマトのカプレーゼ! いいね〜

続いては、大好きな万願寺唐辛子とプロシュートのソテー。万願寺唐辛子に絡むプロシュートの塩気が最高!!

ファラオーネ・ヴェルデカ イ・パスティニ
合わせたワインはイタリアはプーリア州の白ワイン『ファラオーネ・ヴェルデカ』。ワイナリーはイ・パスティニという所。

このワイン、ブドウが変わってる! 地元の品種、ヴェルデカというブドウ。初めて聞くブドウ。

ズッキーニのグリル ナイショのバー
調べてみると、この地区はヴェルデカ、ビアンコ・ダレッサーノ、フィアーノ、マルヴァジーア・トスカーナの4種類を混醸したものをD.O.Cとして認定している。

逆にどれか単一品種だけで造ったものは認定されない。

ラ・レグア シガレス
不思議だよね〜 逆はよくあるけどね、混ぜちゃダメとか。この地は混ぜないとダメ!

なのでこのヴェルデカ単一品種で造ったこのファラオーネ・ヴェルデカはD.O.Cじゃなく、地場ワインを表すIGT扱い。

でも美味い! ミネラル感もたっぷりとしていて、青リンゴやグレープフルーツの柑橘系は強過ぎず爽やか。温度が上がるとまた違う顔が出て来て艶やかな色合いも。

ラ・レグア シガレス
プロシュートの塩気とミネラル感が最高の組み合せ!

続いては、ズッキーニのグリル。ゴルゴンゾーラを使った逸品。合わせるワインは、スペインの『ラ・レグア』という初めて飲むテンプラニーリョ。

地域も初めて聞くシガレスという場所。名醸地リベラ・デル・ドゥエロの近隣で、元々はロゼの特産地らしい。

熟れた黒い果実の香り、土とミネラルの香り、少しスモーキーなところ、どれをとっても素晴らしいワイン。スペインも深いね〜 まだまだ知らない美味しいワインがたくさんある。

市之瀬千代 シエラ・ムーン
シメは肉団子というかミニハンバーグというか、ミートボールの入った素敵なパスタとそれに合わせる最愛のシエラ・ムーン

肉に染み込んだ旨味が口の中で溶け出す。それを市之瀬千代さんの造る素敵なシエラ・ムーンが包み込む。

素敵な夜が更けていく... ナイショのバー、最高! マーティン・テイラーのジャズも最高! 聴き込んじゃいました〜

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: マーティン・テイラーを聴き込んだ夜.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/822

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2011年9月18日 23:09.

愚れた心をリセットする酔いどれジンライム was the previous entry in this blog.

ポール・ホッブスで語り明かす夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01