社運を懸けたプロジェクトの中締めにNo.1ワイン、ヴェガ・シシリア ウニコ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
我が社の社運を懸けたプロジェクトが大きく前進! 長らくアップル社の審査で足止めされてたソフトがようやく承認された。長かったな〜

アバスクで中締め!
そんなプロジェクトを支えてくれる頼れる敏腕(豪腕!?)な美女二人と中締め at アバスク! まだこれから売り出すので本当の打ち上げは売れてからだけど、ともかくここまで長かったからね〜

そんな夜のワインはスペインの至宝と言われる王室御用達のワイン『ヴェガ・シシリア  ウニコ 1991』

ヴェガ・シシリア ウニコ
何とも深いワイン。何風とかいう形容は出来ない。奥行きがあり余韻の長い最高に素敵なワイン。

素敵なスタッフと素敵なヴェガ・シシリア ウニコを飲みながら、明日からの戦略を議論し、そしてこのビジネスの勝利を期す夜。

そう言えば前回ヴェガ・シシリア ウニコを飲んだのもある節目の時にこのメンバーだったな〜 まさかあの時はこんな長丁場のプロジェクトになるとは思いもしなかった... あれからもう半年です。

ヴェガ・シシリア ウニコを飲むと良い事が起こる。さ、明日からも頑張ろう〜!

そして僕を支えるお二人さん、明日からも何とぞよろしくね!! 幾度もの渡米含め、ここまで本当にご苦労様でした!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 社運を懸けたプロジェクトの中締めにNo.1ワイン、ヴェガ・シシリア ウニコ!.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/667

2 コメント

pleiotaxis said:

aq cosugu saldırıp durma sikerim dalağını

child porn ın my sites go to my website

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年10月 3日 16:10.

ブルーノート東京でリー・リトナーに燃えた夜 was the previous entry in this blog.

グレース・マーヤとパソロブレス/パシフィック・エステイツな夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01