ナイショのバーの7周年を祝う夜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
バランタイン 17年
毎度お世話になってる僕の居室というか居間というか、最高の空間、ナイショのバーが7周年を迎えた。めでたい! 早々お祝いに馳せ参じた。

お祝いに大好きなヴィアデアの”V”の2001年を贈呈した。プティ・ヴェルドをメインにした珍しいワイン。とっても素敵なワインです。

まずはバランタイン 17年ハイボールからスタート。そして続いてもう1杯、とっても素敵なハイボールを!

クーパーズチョイス グレンリヴェット 1998
クーパーズチョイス グレンリヴェット 1998』。クーパーズチョイスとは樽職人のチョイスって意味らしいんだけど、その名の通りシェリー樽で熟成された香り高い逸品。エチケットにも樽職人が描かれてる。ほの甘い艶っぽい香りとソーダのシャープな泡が合わさって、実に素敵な世界を創り出してる。ウイスキーってこんなにも誘惑香を持ってるんだっけ?、と思わせる逸品でした。

そして、今夜はめでたいお祝いの日なので、エチュードのピノを開けてみんなにも振る舞った。いつ飲んでも最高に美味しい艶っぽいピノ。そう言えば昨年の6周年は同じエチュードでもカベルネを開けたね〜

エチュード
このバーに通って6年半。長いような短いような... ナイショのバーよ、いつまでも!

あ、そういや先日ブルータスで「20年通えるバー」という特集があったんだけど、このナイショのバーも出てました! でもあまりメジャーになられても嬉しいような困るような複雑な気持ちです〜

予約のいるバーにだけはならないでね!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ナイショのバーの7周年を祝う夜!.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/674

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年10月24日 09:39.

松本幸四郎のカエサルと市之瀬千代さんのワインで幸せに酔う夜 was the previous entry in this blog.

ナイショのバーで自爆! やっちゃいました... is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01