トラミン・フライシンガーとドスコイ大将の夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
またまた武千代です! ここは野菜とお肴が中心ゆえ、とってもヘルシー。連日来てもいいな〜〜

今夜の連れは、業績がシンドイ中、当社随一の元気印の男です。Twitterで元気よく”ドスコイ!”と気合いを入れてる姿が力強い。彼にあやかって僕もドスコイと気合いを入れてみる。

アルト・アディジェ トラミン フライシンガー FREISINGER
そんな夜のお相手は、さすが山川さん、夏っぽい素敵なワインを選んだ。北イタリア、アルト・アディジェトラミンというワイナリーのトップキュヴェ『フライシンガー FREISINGER) 2007』。

アルト・アディジェという地域は白ワインの方が有名。ゲヴュルツトラミネールってライチや金木犀のような香りのする素敵なブドウがあるけど、このGewurztraminerの真ん中に”tramin”ってあるでしょ!

このワイナリーの名前はまさにこのゲヴュルツトラミネールの文字から来てるらしい。トラミンという街があり、それこそがゲヴュルツトラミネールの原産地だって!

ゲヴュルツトラミネールの原産地トラミンの街で造られるトラミンというワイナリー(実際には地元の協同組合らしい)。そのトップキュヴェのフライシンガーは、北イタリアとは思えない夏向きの爽やかな逸品。ボジョレーなどに近い感じかな。ブドウはネットで見たらスキアーヴァ種という地ブドウ。

岩牡蠣などの夏のお料理と、そして夏向きの爽やかなワインで仕事の疲れを癒し、そしてドスコイ大将からエネルギーをもらった夜です。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: トラミン・フライシンガーとドスコイ大将の夜.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/648

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年8月15日 13:36.

バッド・ボーイな夜です! was the previous entry in this blog.

伝統と家族の絆で造るワイン、ドナデュー・キュヴェ・マチュウ・エ・マリー is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01