ヤサグレた夜のトマーティンと妖艶なアモンティリャード

| | コメント (0) | トラックバック (0)
トマーティン一人ヤサグレた夜、いつものナイショのバーで飲む酒は、ハイランドの老舗、トマーティンのブレンデッド。シングルモルトは有名だけど、ブレンデッドは珍しいらしい。今はもう造ってないって。

穀物甘さがある実にふくよかな旨味成分たっぷりのウイスキー。ウイスキーも本当に深いね〜

ウィリアムズ&ハンバート アモンティリャード
シメはウィリアムズ&ハンバートのヴィンテージ物のアモンティリャード。12年物です。実に艶のある素敵なアモンティリャード。妖艶な女性が横にいるかのようなクラクラする感じ。

今夜はもっともっとグレたかったんだけど、翌日が朝も早からアポがあり、やむなく軽めにしての退散でした。

さ、明日も頑張ろうっと!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ヤサグレた夜のトマーティンと妖艶なアモンティリャード.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/646

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年8月15日 12:41.

フロッグス・リープな夜@コットンクラブ was the previous entry in this blog.

バッド・ボーイな夜です! is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01