ナイショのバーのマドンナが卒業だよ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
僕の最高の癒しと和みと腹ごなしの空間、ナイショのバー。ここのマドンナが金曜日限りで”卒業”!

元々彼女はボーカリストをしながらここで働いてた。でもまさか急に卒業とは! メールをもらって慌てて”卒業祝い”のワインを買ってナイショのバーへ駆け付ける。いや〜、ビックリ。

チコリ・トレビス・パンチェッタのサラダ 山芋のグリルとパンチェッタ カラスミとホタテのパスタ 黒豚のソテー
でもまあボーカリストに専念出来る環境があるなら、それは素晴らしいこと。僕は高校2年でプロのミュージシャンになり、大学3年でメゲて辞めてしまった。思い切りやるだけの事はやったかと言われると、実はとっても悔いが残ってる。就職とか考えず、もっと思い切って朽ち果てるまでやればよかったな〜

と、自分自身に悔いがあるので、彼女の挑戦には拍手喝采! 実はユーチューブを見てみたらいくつか素敵なライブの風景がアップされてた。こんな凄い歌手とは知りませんでした。失礼!

そんな寂しくもある夜ですが、しっかりと旨いもんを食べました! チコリ・トレビス・パンチェッタのサラダ、山芋のグリルとパンチェッタ、カラスミとホタテのパスタ、赤ワインソースの黒豚のソテー。写真で解るかな、ちょっとピンク色のお肉が超美味。今夜のディナーは豪華絢爛さ!


オールドパー ハイボール バルドサ フルーツ・マティーニ クランベリー・マティーニ
飲んでは、懐かしのオールドパーハイボールが記憶に残る味わい。ブレンデッドなスコッチの逸品。そしてワインも旨いもん連発!

今夜はワインはスパニッシュ。まずはバルドサ。テンプラニーリョの旨味たっぷり。ふくよかで暖かみのあるワイン。そしてもう1杯スパニッシュ『アタラヤス』。最高に上品なテンプラニーリョ。深みがある。旨味成分全開! 料理でいうダシ味の深さのような意味合いでのワインのエキスの深さを感じる。

シメはフルーツ&フルーツ・マティーニ。フルーツは、イチゴ、キウイ、クランベリー。クランベリーには酸味を和らげるよう、オーストラリアのレイトハーベストをかけてある。これは絶品!

そしてこのフルーツに合わせ、クランベリー・マティーニリレ・ブランを使った森浦君の最高傑作! 旨過ぎる!!

素晴らしい料理と素晴らしいワインで彼女の門出を祝う夜。でも寂しくなるな〜

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ナイショのバーのマドンナが卒業だよ〜.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/584

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年4月 3日 22:56.

5,000Km超の旅の疲れをラセターで癒す夜 was the previous entry in this blog.

信頼する仲間との気合いを込めた深いディナー is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01