母の10年祭のサン・シュペリな夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
今日は母の没後の10年祭を執り行った。仏教の10回忌と違い、キリスト教だと10年祭と言うらしい。あ、僕は無宗教ですが母がクリスチャンだったので(先祖はポルトガルの宣教師ですが!?)

5歳で父を亡くし、女手一つで僕ら兄弟を育ててくれた。恩返しをする前に逝ってしまったのがとっても残念。

サン・シュペリ
今夜は素敵なワインを飲んで追悼と気晴らしをするぞ〜 開けたのは僕の第3の青春のワイン『サン・シュペリ。先日メルローは開けたけど、今夜はカベルネ・ソーヴィニヨン。

高価ではないけど、今では日本にはほとんど入ってこないサン・シュペリ僕たちのレストランでも人気だった。とってもナパらしいカベルネ。

このカベルネはとってもナパらしさを主張する。メルローの方がより複雑味がありボルドー的。どちらも素敵だけど、カリフォルニアらしさならこのカベルネ、よりエレガントなボルドー的な味わいならメルロ−かな。

ある日突然癌が見つかり、末期癌、それもLast 6 monthと宣言され、そしてジャスト5ヶ月と27日で天に召された母。亡くなる直前まで自転車も乗り、前日は孫とも遊んだ気丈な母。67歳は早過ぎた。親孝行出来なかったのが一生悔やまれます。

素敵なサン・シュペリを飲みながら、亡き母を想う夜です。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 母の10年祭のサン・シュペリな夜.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/567

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年3月 7日 23:47.

シャトー・ドゥ・ヴィオーな夜です was the previous entry in this blog.

ロンリー・バースデーがハッピー・バースデーになった夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01