第3の青春、サン・シュペリな夜です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
前にも書いた通り、僕は人より恵まれてるのか、3回も青春があった。1回目は高校2年でプロのミュージシャンになった時。2回目は、25歳で会社を興した後にアルペンスキー(大回転)の草レースにハマって年間50日以上も雪の上を駆け回っていた頃。そして3回目はジャズレーベル『ハートノートHeartNote)』を立ち上げたりワインバー『cure』を手伝ったりしていた2001年~2003年頃。

そんな僕たちのワインバー『cure』でも人気だったワイン『サン・シュペリ』。メリタージュだけが細々と輸入はされてきたけど、他はほとんど日本には入ってきてない。

サン・シュペリ
年末の渡米時に街のスーパーでカベルネ・ソーヴィニヨンを見つけて買ったんだけど、テロ直後ということもあり、空港で没収されちゃった。今回の渡米では液体物は諦めてたんだけど、なんとロサンゼルスの空港内のセキュリティ・ゲートの内側のショップで売ってた!

喜び勇んで2003年のカベルネ・ソーヴィニョンとメルローを1本ずつ買った。自宅のストックは1997年のメリタージュが1本のみ。

その貴重なサン・シュペリのメルローを今夜、開けた! 実にスムーズで舌触りのいいワイン。開けた瞬間から”旨い!”って叫ぶワイン。

メルローということもあり、ボルドースタイルの中でも右岸系のサンテミリオンやポムロールに近いと言えば近いけど、でもどちらかと言うとマルゴーに近いイメージかな〜

サン・シュペリ
とってもお洒落で高貴なワインです。現地では3,000円程度。ぜひ誰か輸入して欲しいな〜 どうやら本国ではカベルネ・フランやプティ・ヴェルドなども発売されてるらしい。これらもぜひぜひ飲んでみたいな〜

ちなみにサン・シュペリは、南仏ラングドックの名家、スカリー家がナパに進出して立ち上げたワイナリー。フランスの伝統とナパのチャレンジャーな精神が相まって生まれたんであろうこの素晴らしさ。実に洒落たワインです。

素敵なサン・シュペリに魅惑され第3の青春を想う夜です。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 第3の青春、サン・シュペリな夜です!.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/558

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2010年2月21日 23:26.

真冬のロゼに魅かれる夜 was the previous entry in this blog.

香港前夜のナイショのバーな夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01