ハーシュ・ヴィンヤードで想うシリコンバレーの青い空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕はカリフォルニアの青い空が大好きだ。その昔、仕事でシリコンバレーに行く機会が多かった。今は選択と集中の中で撤退しちゃったけど、僕にとっては素敵な時間を過ごせた場所。

今夜開けたハーシュ・ヴィンヤード、これはその当時、シリコンバレーで直接買い付けてきたもの。$59.95の値札が付いてる。

ハーシュ・ヴィンヤードハーシュ・ヴィンヤードは本来は著名なピノ・ノワール専門のブドウ園。ウイリアムズ・セリエムキスラーシドゥーリなどにそのピノ・ノワールを供給してる。3月に開けたウイリアムズ・セリエムもこのハーシュ・ヴィンヤードを使ったトップキュベがある。あの3月の時もシリコンバレーの底抜けに明るい青い空を想い起こしたな~

そんなハーシュ・ヴィンヤードが自分たちでもワイン造りを始めた最初のヴィンテージが今夜飲んだ2003年。いや~、1本しかないファースト・ヴィンテージを開けちゃった~~

これはもう素敵としか言いようのないピノ。たぶん今年飲んだ中では最高のピノ! きれいなルビー色をしてるけど、でも深く沈み込むかのような奥行きを持ち、そして時間とともに華やかな艶も立ち上がってきた。素晴らしいブルゴーニュ・スタイルのピノ。

あの頃はシリコンバレーに出張すると、毎回珍しいワイン、日本では手に入らないワインを買い付けてきてた。特に行き付けのワインショップは日本のヤマトと提携してたので、税関処理含め、とっても簡単に箱で送ることが出来たので良かったな~

僕はシリコンバレーの底抜けに明るい青い空が大好きだ。またシリコンバレーに絡む仕事がしたいな~ いまは世の中の景気も悪いし、僕の経営する会社もいろいろな事業の選択と集中をしているまだ道半ばなので今すぐってのは難しいけど、必ずやシリコンバレーにカムバックする。そしてシリコンバレーの青い空の下、美味しいワインを飲み、そして買い付けてきたいな~

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ハーシュ・ヴィンヤードで想うシリコンバレーの青い空.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/360

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2009年5月17日 15:42.

大先輩とフレンチとDRCな夜 was the previous entry in this blog.

ストレス解消には美味しいワイン!ジョセフ・フェルプスのシラーで気持ちをリセットする夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01