ローマ帝国時代に思いを馳せて飲むワイン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レ・ヴァン・ド・ヴィエンヌ ソタナム土曜の夜、久々に南仏・ローヌの銘酒、レ・ヴァン・ド・ヴィエンヌの『ソタナム』を開けた。ローヌ地方はローヌ川に沿って北はリヨンの直下から南は地中海に出る手前くらいまでの縦に長い領域。このローヌ地域、一番北はコート・ロティ。シラーが素晴らしい高級ワインの産地として有名。そのコート・ロティから見てローヌ川の対岸にローマ時代の遺跡が残るヴィエンヌという場所がある。紀元前、ローマ帝国の時代にワイン造りがされていたという伝説の地。

このローマ時代のワイン産地を現代に蘇らせようと、1990年代後半から地場の若手醸造家3人がトライしている。そのワイナリーがレ・ヴァン・ド・ヴィエンヌ。彼らは紀元1世紀の著述を発見した。ヴィエンヌの丘にはソタナムタビュルナムなどという3つの素晴らしい畑があったという。具体的な畑の場所までは特定出来なかったらしいが、シラーから造るワインはソタナムと名付けた。ヴィオニエから造る白ワインにはタビュルナムと名付けた。このタビュルナム先日、銀座の『美登里』で飲んだ

何とも深~いワイン。僕はこのワインを飲むのは2回目。シラーとしては2005年とちょっとまだ若い。やや酸が強めに感じるけど、これはそのうち落ち着くと思う。舌触りも柔らかく、素晴らしいワイン。デカンタージュしたらさらに香りが引き立った。鶏肉のクリームシチューによく合った。

このレ・ヴァン・ド・ヴィエンヌは、僕の今年の『美味しいワイン発見ランキング』の首位を行く。シラーの『ソタナム』、銀座「美登里」で飲んだ白(ヴィオニエ)の『タビュルナム』、目黒のスーパーで1,800円くらいで買ったテーブルワインの『ルメアージュ、どれもそれぞれの値段を超えて素晴らしいワイン。

歴史書を引っ張り出し、それを眺めながらローマ帝国の時代に思いを馳せて飲む夜。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ローマ帝国時代に思いを馳せて飲むワイン.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/213

1 コメント

日本超人気のスーパーコピーブランド激安通販専門店 said:

スーパーコピー時計

スーパーコピー 代引き,ヴィトン財布代引き,ヴィトン財布 人気,ヴィトン財布 激安,モノグラム 財布,マルチカラー 財布,ルイヴィトン財布新作,ルイヴィトン バッグ 新作,ルイヴィトン スーパーコピー 即日発送ルイヴィトン スーパーコピー 専門店ルイヴィトン スーパーコピー バッグルイヴィトン スーパーコピー }}}}}}
人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。
全て激安特価でご提供.お願いします.
★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
★顧客は至上 誠実 信用。
★歓迎光臨
★送料無料(日本全国)
https://www.b2kopi.com/ems/detail.aspx-id=22.htm

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2008年10月27日 01:17.

ライブを聞きながら飲むグレッグ・ノーマンのワイン was the previous entry in this blog.

久々のヴィアデアのシラーに感動した夜 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01