いつものナイショのバーの5周年を祝して!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィリアムズ&ハンバート アモンティリャード今週は金曜日~日曜日まで3日間、根を詰めた仕事・会議が続いた。土曜日も夜まで仕事。それを終えて自分を解放しに出掛けたのはいつものナイショのバー。あ、今週は火曜日もここに居たような...

前日、10月10日がこのバーの創立5周年。1日遅れでお祝いに駆け付けた。バーにお酒を贈るのもなんだけど、ここのマスターは大のワイン好き。昨年はオーストラリアのワインを贈ったような気がする。今年はスペインのワイン『レイシス1』。スペインの地でブルゴーニュのロマネ・コンティの偉大なワイン『ラ・ターシュ』を超えることを目指して挑戦したワイン。1998年に一度だけ造られたスペシャルなワイン。詳しくは上のリンクから前回の記事をご参照下さいませ。4,000円以下で買えてロマネ・コンティ気分を味わえる凄いワインです。僕はまだ家に数本ストックしてる。

THE SHADOW ザ・シャドー前日がアバスクで佐々木さんのカクテルにハマりまくってぼろぼろに酔ったので、今夜はちょっと軽めにシェリーナイトにした(はず...?)。いつもの通り、ゴードンのジンリッキーでスタートし、ウィリアムズ&ハンバートアモンティリャードをワイングラスにトロっと注いで飲む。これが当夜の体調と気分にすこぶるマッチした。二杯もこのアモンティリャードを飲んで気分は最高!

そして締めは大好きなワイン、「面影」という別名もあるカリフォルニアのシラー、「THE SHADOWザ・シャドー)」。若くして亡くなった社員を送った夜にこのバーで初めて出されて感動したワイン。それ以来、このバーに来ると疲れた日とかによく飲む。素晴らしいワインです。

ギムレットそして、もう締めたはずなんだけど、最後の最後にもう一杯、5周年なので何かマスターに十八番をネダる。出てきたのはギムレット。マスターも僕も大好きなカクテル。シャープだけど艶っぽい。土曜日にもかかわらず朝早くから仕事した体に心地よく染み込む。

僕の大好きなバーが5周年を迎えた夜。飲食業でゼロから立ち上げて5年続くってすごく大変な事。僕が携わったワインレストランも3年で破綻した。すごいな~

ちなみに僕の経営する会社はついに21年目に入った。よくもこんなに長くやってきたな~ また明日から頑張ろ~~っと! 今週は明日(日曜日)も仕事です。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: いつものナイショのバーの5周年を祝して!.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/201

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2008年10月13日 11:51.

久々の『アバスク』で酔っぱらった夜 was the previous entry in this blog.

疲れた夜に初めてのスペイン・ムリシア地方のワイン is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01