摩天楼の下で飲むシャトー・セント・ジーンのメルロー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜の夜は渋谷の摩天楼、セルリアンタワー最上階のレストラン「クーカーニョ」で会食。このレストランに来るのは3年ぶりくらいかな。40階から眺める夜景は素晴らしい。

シャトー・セント・ジーン メルローこの夜景に合わせるワインは、カリフォルニアはソノマの地の名門、シャトー・セント・ジーン。我が家にも1998年と2000年のカベルネ・ソーヴィニヨンがあるくらい大好きなワイナリーだけど、今夜は初めて飲むメルロー。エリザベス女王が訪米時に公式晩餐会で供されたことで話題になったりしたこのシャトー・セント・ジーン、ここがメルローを造ってるとは知らなかった~ 2003年ものなので、熟成年数的にもちょうど飲み頃。 

かなりボルドー右岸系の味わい。とてもしなやかで柔らかい。そして香りは華やかで、お花畑にいるような、ブーケに囲まれてるような、そんな華やいだ空気が周囲を包み込む。

今夜はそれほど難しい話をしながらのディナーではないこともあり、夜景と大好きなシャトー・セント・ジーンを心から楽しんだ。クーカーニョの料理やサービスも3年前に比べ格段に向上していた。

素敵な夜景と素敵なワインと美味しい料理。素敵な夜です。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 摩天楼の下で飲むシャトー・セント・ジーンのメルロー.

TrackBack URL for this entry: http://www.heartnotemusic.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/155

コメントを残す

About this Entry

This page contains a single entry by Keiichiro Katayama published on 2008年8月16日 11:52.

初めて飲むデリール・セラーズのシラー『ドイエン』 was the previous entry in this blog.

頑張った経営者の次のステップを祝して is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01